絶版車バイクの専門店ディーラーUEMATSUは整備重視のショップです。売るまでより売った後を重視しています。ご成約後、徹底的に整備・仕上げをいたします。

インフォメーション

RZ250 使用説明&オススメのオプションパーツ

image
☆ヤマハの名車RZ! こんな人におススメ☆
○初めて絶版車に乗られる方!
○車検が無い事を大いに魅力をもたれる方!
○ガツンとした加速の2ストロークエンジンが好きな方!
○たまに通勤などで使用し、安心して乗りたい方!
image
↑メーター周り
・キーボックス
・スピードメーター(左)
・タコメーター(右)
※タコ(TECHO)とはギリシャ語由来のアメリカ英語で回転と言う意味。軸の回転数を読み取る計器をタコメーターと呼ぶ。
・中央インジケーター
TURN→ウィンカーランプ点滅灯します。
HIGH BEAM→ハイビーム時に点灯します。
OIL/BREAKE.TAIL→分離給油用2サイクルオイルが少ない時に点灯します。
速度警告灯→制限速度である80キロを超えてしまった時に点灯します。

image
↑左側スイッチボックス
・ウィンカー レバー(L/R)
・ヘッドライトHI/LOW切り替えレバー
・パッシングライトスイッチ
・ホーン スイッチ
image
↑スイッチボックス右側
・キルスイッチ
・ヘッドライト切り替えスイッチ
ON→ヘッドライト使用時
PO→ポディションランプ使用時
OFF→使用しない時
image
↑ガソリンコック
ON→常時開放
OFF→閉
RES→ガソリン容量が少ない場合に使用(リザーブ)
image
↑キャブレーター左側
・チョークレバー
※冬の時期などのエンジン始動性が悪い冬の季節や状況に使用
image
↑キックペダル
・RZはセルが無い為、キックでエンジンをかける。
image
↑右側サイドカバー内
・クーラント(冷却水)補充タンク(左)
※運行前点検 エンジンをかける前に点検/補充を必須とする箇所。
RZは水冷エンジンの為、冷却水点検/補充を必ず行って下さい。

・2サイクルオイルタンク(右)
※運行前点検 エンジンをかける前に点検/給油を必須とする箇所。
オイルがなくなるとエンジンが焼き付きます。

image
↑左サイドカバー内
・バッテリーボックス
・ヒューズボックス
image
↑プラグキャップ(黒)
※エンジンがかからなくなってしまった時、調子が良くないと感じた時は先ずプラグを外して点検して下さい。
標準の焼け色はキツネ色とも呼ばれ、正常の場合プラグの先端が薄茶色くなっています。
※一例
プラグの先端が黒い場合→ガソリンの混合比が多い
プラグの先端が白い場合→空気の混合比が多い
プラグの先端が濡れている(湿っている)場合→点火不良を起こしている可能性が高い。

ーお勧めの強化対策部品ーオーリンズ製リアショック ¥100,000前後

image
・機能面を重視した場合、だれでも体感出来るほど乗りやすく調整も可能なオーリンズ製リアショック。交換をおススメ致します。

ーお勧めの強化対策部品ーBEET製フロントフォークスプリング

image
・RZ250用 純正フロントフォーク用の強化スプリングKIT。
純正のF.フォークスプリングから強化スプリングに変更する事でハードブレーキング時のノーズダイブを抑えます。
価格は¥9,500(税抜き) (2016.1月 現在)
  

Copyright (c) 2010 UEMATSU. All rights reserved.